70歳を迎える方には古希のギフトを贈りましょう

最終更新日:2018/10/19
古希祝いに旅行計画

70歳と古希ギフト

70歳を迎える方には、日本では「古希」のお祝いを行います。その古希のお祝いをする際には、ギフトを贈って、家族・親戚・友人などみんな一同に集まりお祝いをすることで喜んでもらうことが出来ます。

一般的に古希を象徴する色というのは紫色です。好みもあるでしょうがそれにちなんだものをギフトに選ぶのもおすすめです。濃い紫色ではなく、あまり紫色やラベンダー色であれば、喜ばれるようになります。

また、ギフトの一部に紫色が入ったものであれば、抵抗が無くなるのでお勧めです。

そして、より真心を込めて贈るには、名前を入れてもらったりメッセージを入れてもらったりするのがお勧めです。具体的にギフトで喜ばれるものは、お酒やグラス、時計があります。

やはり日本伝統の長寿祝いである「年祝い」の「古希」ということで、特別なお祝いという意味合いでも、プレミア感のあるアイテムを選ぶととても喜ばれるようになります。

70歳と言えば、それだけ年齢を積み重ねて来られた方ですので、アイテムについても見極める力を持っている方が多いと考えられます。そのためにも、古希の年齢に相応しいギフトを探すのが賢明だと言えます。オンリーワンの雰囲気を演出することで、さらに素敵に演出をすることも可能です。

古希祝いに旅行計画

また特に品物ではなくても、家族で旅行計画したり、お祝いの食事に行ったりということでも記念に残ります。このように物をギフトとして送るのではなく、旅行や会食を行うのにも、サプライズで行ってみるというのもより感動が大きくすることが出来ます。

70歳を迎える方へのお祝いは、現在では満70歳を迎える時に行うということもありますが、それ以前に69歳で行っても構いません。一般的には、誕生日に行うことが多くなっています。

ギフトを選ぶには、前もって計画的に準備をしておけば、とても喜ばれる記念になるでしょう。ネット通販では、実に様々なギフトがありますが、特に長寿祝いのギフト専門店などには特別なギフトがそろっていておすすめです。

とにかく事前に準備をしていくことで、古希に相応しい贈り物を見つけることが出来るのでお勧めです。

70歳に相応しい贈り物を計画を持って探すようにすれば、きっとお祝いされるご本人の喜びも大きくなるでしょうし、お祝いする周りの家族や親せきもたくさんの笑顔をもらい、嬉しい気持ちで満たされるでしょう。みなさんが、素敵な古希のお祝いが出来るように、この記事が参考になれば幸いです。