古希のプレゼント

古希をお祝いする心を込めたプレゼント

更新日:

シニア向けの洋服を贈る

古希をお祝いする際には、お祝いの気持ちや今後の生活を願って心のこもったプレゼントを贈ると喜ばれます。

家族や知人からのプレゼントはなんでもうれしいものですが、プレゼントが古希の方の好みに合っていたり、手紙やメッセージカードが添えられているなどオリジナル性があったりすると、気持ちが伝わりやすくなるでしょう。

現代では昔と古希祝いの認識が違っていますので、柔軟にプレゼントを選ぶことが大切です。

早速現代の古希祝いにふさわしいプレゼントをいくつかご紹介します。

 

近年の古希祝いの認識

趣味に打ち込む元気な70歳

古希は70歳の長寿のお祝いです。昔だと50歳でも結構な長生きと見られていたようですが、今は平均寿命も80歳をこえるような長寿社会になりました。

ですので、長寿といっても近頃は70歳でも仕事や趣味に打ち込む元気な方々も多く見られます

そのように現代の元気な70歳の方々に対して「古希祝い」をする際は、昔のように「長寿を祝う」という主旨ではなく、「これからの健康と、これからもずっと若くいてほしい」という願いを込めてお祝いしてあげるのが一般的になりつつあります。

 

古希をお祝いする心を込めた定番プレゼント

70歳をお祝いする心を込めた定番プレゼント

70歳の古希祝いの意味合いが変わってきた現代。記念品についても昔と今の70歳は全然違うため、どういったものを贈ればよいのか悩みどころです。

ここでは、古希をお祝いするのに最適な心を込めた定番プレゼントをいくつかご紹介します。

衣類

衣類

まず定番の品として服のプレゼントがあります。この年頃になると、なかなか新しい服を自分で買うことは少なくなります。

また、ご自身が持っている服についても、どれも似た色やデザインに偏りがちになってきます。

しかし、最近では高齢者の体型や身体機能に合わせたシニア向けのおしゃれ着も増えています。外に出る機会が多い高齢者の方には、きっと喜ばれることでしょう。

紫色は古希を祝う色とされていますが、濃い紫というよりは淡い紫色のものを選んだり、それをアクセントカラーにすることでお祝いの意味を込めることができます

70歳古希のプレゼントは少し派手目のものを

健康管理に役立つ食品

古希に健康食品を贈る

またこの年代の多くは、見た目元気そうに見えても、健康不安を抱えていることもあります。そんな方に向いている贈り物が健康機能をうたった食品です。

血圧や血糖値に効くもの、不足しがちな栄養をとれるものなどいろいろなものがありますので、贈る方に合わせて選びましょう。

これらの食品は通常のものより高価なので贈り物としても適していますし、消耗品である点も高齢者には喜ばれるかもしれません。

また、健康で長生きして欲しいという贈り手からのメッセージを込めることもできます

花束

花束

誕生日や記念日の定番プレゼントといえば花束が挙げられます。

古希のお祝いでは紫のバラの花束が特に人気。通常のバラと違って珍しさがあり、特別感を演出するのに最適であるとともに、古希のテーマカラーに合ったものを贈ることができます

縁起の良い花言葉を持つ花は多数存在しますので紫のバラと組み合わせたり、古希の方の好きな花を取り入れたりするのも良いでしょう。

最近では、手入れの必要なく、美しい状態が長く保たれるプリザーブドフラワーのギフトも人気があります。生花とどちらが古希の方の好みに合っているか考えながら検討してみましょう。

より気持ちを伝えるために花束にはメッセージカードを添えて。素直な気持ちを花束に込めて贈りましょう。

飲料

飲料

他にプレゼントとしては高級茶もおすすめです。お酒が好きな方ならば、年月の流れを感じさせる長期熟成酒もふさわしいでしょう。

いつも古希の方がどのような飲み物を好んで飲んでいるのかチェックしておくと最適な贈り物を見つけやすいでしょう。セットに酒器や湯呑みなどの食器や、飲み物と一緒に楽しめるお菓子などを贈るのも気が利いていて喜ばれます。

オリジナルギフト

オリジナルギフト

最近では、ネット注文でオリジナルラベルを作って容器に貼るサービスもあるので、それを利用して世界にただ1つだけの品を贈ることもできます。

さらにそのようなオリジナルギフトというのは人気があり、茶碗や時計の置物に名前やメッセージ、似顔絵を入れることができるサービスもあります。ぜひいろいろと比較検討してみてください。

喜ばれる古希プレゼントは「古希祝い館」

-古希のプレゼント

Copyright© 古希のお祝い屋 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.